九重“夢”大吊橋


この記事の評価


(この記事の評価をお願いします!)

このページのQRコード

このページのQRコード
住所 大分県玖珠郡九重町大字田野1208番地
電話番号 0973-73-3800(代表)
営業時間 8:30~16:30( 1月~6月/11・12月)
8:30~17:30( 7月~10月)
※ 秋から春にかけては午後4時を過ぎると暗くなり、 景色をご覧いただけないことがあります。
定休日 なし(その他気象などにより、急遽閉鎖する場合もあります。
利用料金 中学生以上: 500円
小学生:200円
小学生未満:無料
※団体30名以上は基本料金の10%引き
駐車場情報 無料駐車場有り
普通車約200台、大型バス約30台収容 (予約受付なし)
※対岸の駐車場は普通車のみ30台くらいしか駐車できません。大型車は乗入れ禁止。
ホームページ http://www.yumeooturihashi.com/

九重“夢”大吊橋(ここのえ“ゆめ“おおつりはし)は、大分県玖珠郡九重町にある歩行者専用の吊り橋。日本一高く長い歩行者専用橋です。幅員は1.5mで、大人1,800人の荷重に耐えるように設計されています。中央部の床版はすのこ状のグレーチングになっていて、下を見ることができます。
橋からは、日本の滝百選の震動の滝や、紅葉の美しい九酔渓(鳴子川渓谷)の雄大な景色を望むことができます。

開通が紅葉の時期にあたったこともあり、入場者は、開通9日後に10万人を超え、開通からわずか24日後に年間目標の30万人を達成しました。その後、翌2007年4月10日には100万人を突破。同年9月16日には200万人、2008年4月4日には300万人を達成しました。


ina の紹介

アクセスランキングに必要なWP-APIキーは「115204cd2c80」です。

クチコミをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title="" ktai=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

 ※クチコミは、管理人が内容を確認し承認されれば一般公開となります。